すぐわかるサーマルプリンタ

サーマルプリンタサーマルプリンタとはその名の通り熱を使った印刷機のことを言います。
プリンタの種類はいろいろとあります。インクの小さな粒を紙に吹き付けて印刷するインクジェットプリンタや、電子写真方式(を利用したレーザープリンタ、インクを染み込ませた布を細いピンで紙に押し付けて印刷するドットマトリクスプリンタ、インクリボンを活字で打って印刷するラインプリンタ、インクリボンを熱してインクを紙に融着させるサーマルプリンタ、熱で変色する物質を塗布した紙を使うサーマル(感熱)プリンタ、熱で溶かして昇華させたインクで印刷する昇華型プリンタ、写真用の印画紙に出力するフォトプリンタ、スライドや写真印刷製版用フィルムなどに画像を直接出力するフィルムプリンタなどがありますが、サーマルプリンタはその中の一種ということになります。
サーマルプリンタは工場などの工業製品に多く使用されていて、サーマルヘッド側で、ヘッドがより厳しい使用環境で使われることを想定して腐食に強いサーマルヘッドの開発がすすんでいます。

コメントは受け付けていません。