注文住宅を建設する計画を立てるまで

jutaku8住宅を建設するときに最後まで悩んだのが注文住宅を建設するのか、それとも建売物件を購入するのかで大きく悩みました。価格的には注文住宅の方が安くなっていますが、いろいろと住宅を見ていくと。台所の使い勝手がよくなかったり、バスルームの高さが合わないなど自分が思っている住宅とは異なっている部分がありました。そこで、注文住宅を購入することにしました。購入するにあたってまず大きな問題点は資金をどうするのかという点でした。

幸い住宅ローンを借りることができたのでその分はクリアーしました。そして、次にどこで建設するかのメーカーを決める作業でした。これが一番時間がかかった作業で、数多くの住宅展示場を休みの日には見て歩きました。そのときにメーカによって価格が大きく異なっていること、さらには建設するまでの時間も大きく違いました。逆に、キッチン部分やバスルームは建設するメーカーではなく、それぞれのメーカに注文するのでこの時点では気にすることないことに気づきました。

コメントは受け付けていません。