冷え性で眠れないときに活躍するのが日本酒なのです!

日本酒10もともと冷え性でもあるので疲れていてもすぐには眠りにつけなかったりすることがあります。手先や足先が冷たすぎてなかなか眠りにつけないのです。

しかし、ほんのり温めた日本酒を少量でもよいので癒し気分で眠る前にゆっくりとした気持ちで飲むとお布団に入ってすぐに深い眠りにつけるのですごくうれしい効果が感じられるのです。

飲みすぎはやっぱり禁物ではありますがほっと和める程度のコップ半分から一杯くらいの日本酒というのは体を温めてくれる効果が強いようですね。

冷酒ももちろんおいしいのですがやはり眠る前にはほどよい温度の日本酒がたまらなくよい効果をもたらしてくれるのです!

なので、冷え性に悩む人にはぜひぜひ楽しみにもなるのであったかい日本酒を毎日少量飲んでほしいものですね。

もちろん食事の時間に楽しむキーンと冷えたお酒も酒粕を使ったお料理や粕汁などもおいしいのでこれはこれで楽しんだりするのも良いと思います。日本酒は日本人を感じるしみじみとした味わい深さやこくが感じられて香りも癒されるので生きる楽しみにもなるものです。ストレス解消にもよさそうですよね。

精神的癒しや味覚的楽しみとしても日本酒は大活躍ではありますが、体のことを考えたお助け効果もあるとも感じるのでぜひぜひ冷え性対策に日本酒を活用してほしいものですね。

コメントは受け付けていません。