ハンバーガーと私

ハンバーガー私のハンバーガーとの出会いは小学生の頃に初めてマクドナルドへ行った時でした。当時は今ほどいろいろなハンバーガーショップもありませんでしたのでハンバーガーといえばマクドナルドでした。
おそらく化学調味料がたっぷりでもあるあの味は、子供の頃から美味しいと感じていましたが、すっかりおとなになった今では舌も肥えてしまったせいかあまり美味しいと思わず体調などによってはまずいとさえ思うようになりました。それでもたまに無性に食べたくなるのは脳に刷り込まれているのかもしれませんが、たまに食べると美味しいと思う時もあります。しかしどうせ食べるなら美味しいハンバーガー、最近たくさんあるリッチ系の1000円位場するハンバーガーが食べたいと思ってしまいます。
昔はマクドナルドは安くもあったので存在価値がありましたが最近は安っぽいのに高いという状態ですので、マクドナルドで食べるぐらいならモスバーガのほうがずっと美味しいし値段も大して変わらないので良いと思います。

コメントは受け付けていません。