アロママッサージで気分をすっきりさせよう!

aroma30 お風呂上がりにボディーローションやクリームでボディケアをする女性は多いですよね。毎日するものだから消費量も多く、市販のものだと金額もばかにならないですよね。そんな方にお勧めなのが、アロマオイルを使って自分でマッサージオイルを作ることです。作り方は簡単で、好みの匂いのアロマオイルを選び、キャリアオイルと呼ばれる油とブレンドするだけです。自分で作成すると、その日の体調や目的に合わせて選択することができるのでおすすめです。ただし、アロマオイルは原液のまま使用してしまうと濃度が高い液体なので、かぶれや炎症などの皮膚トラブルの原因になりますので注意してくださいね。

 アロママッサージの方法としては、よりアロマオイルの持つ効能を引き出すために リンパマッサージと組み合わせるのがおすすめです。体内にたまった老廃物をリンパに乗せて流して排出するので、むくみ等が解消され体のラインがスリムになります。

アロマオイルはそれぞれ期待される効果が違います。例えばラベンダー。安眠にも効果がありますが、傷跡の治りを促進する効果もあるとされています。ダイエットには、食欲を抑える効果のあるグレープフルーツがお勧めです。また、オレンジやレモンなどの柑橘系の匂いには、気分を高揚させる効果があるので、気分が落ち込んでいる時や朝起きてスッキリと目を覚ましたい時などにお勧めです。

 アロママッサージを行う際には、是非、自作のアロマオイルで試してみてください。

コメントは受け付けていません。