近い将来、「貸し切りバス」を利用したいと思っています。

貸し切りバス」というと、会社の団体旅行を思い浮かべる人は多いかもしれません。でも、私は観光ガイドをしていたので、結構この利用が一般人に浸透していないだけで、使い道はあると思うのです。例えば、一族総出でイベント旅行を企画してもいいのではないかな、と思っています。なにせ、私が家族と共に行動するとなったら、そろそろ普通大型車でも入りきらなくなってきたのです。主人は一人っ子なので、どこからそんなに家族が増えていったかといえば、私が子供を4人産み、それぞれのご主人と孫が3人生まれ、それぞれのご主人の実家へと繋がっていくと、相当の数になっていきます。人との繋がりって、どこでできていくかわからない、本当に不思議な「縁」で皆繋がっていると感じます。

 ところでそうした親族を乗せて観光する際、勿論レンタカーでトップクラスの車種を希望するのも手ですが、今ネットで調べてみると、「貸し切りバス」専用のサイトなどもあるのです。もう少し孫が大きくなったら、こういうサービスを使うのも手だなぁ、と思います。案外サービス性もよいみたいで、ミニバスから大型バスまであって、サイトを調べると、「通訳」ガイドもあるなど、めちゃ魅力ではありませんか。今から利用する日が楽しみです。

コメントは受け付けていません。