金属コーティングを自由な発想で楽しむ

金属コーティングというと、金属の腐食を防ぐなにか難しいエンジニアリングのお話に思われるかもしれませんが、ごく身近な製品にさえ金属コーティングは可能です。

しかも、大掛かりな装置も要りません。スプレーで吹き付ければ出来上がりです。いまや金属コーティングは、塗装に近い感覚であらゆる製品に施すことが出来る、身近なアイテムといえます。

例えば、木材に金属コーティングを施すことであたかも、それを金属製品に見せることも簡単に出来ます。

金属コーティングはどちらかといえば、重工業ではなく軽工業に向く技術かもしれません。アイディア次第で、用途は様々に浮かんできますから、個人で行う金属コーティングは、昨日よりデザインにウエイトをおいて考えるとより、その楽しさは倍化します。

先に挙げた材木の他にも、樹脂に金属コーティングを施すことも出来ますし、瀬戸物を金属コーティングすることも出来ます。

瀬戸物なのに、金属製品のような見た目のマグカップで飲むコーヒーもまた、乙なものです。

こんなことが出来てしまうのも、金属コーティングが気軽な技術である証左です。

自由な発想で利用できる技術、それが金属コーティングの大きな魅力だと言えます。

コメントは受け付けていません。