リサイクルしてもらうなら即決が必要なことについて

06昔から、ブランド品が大好きで、買い溜めてきました。ヴィトンやコーチ、セリーヌなどさまざまなバッグが自宅にあります。
ヴィトンのロゴが入っているバッグは、随分昔のものでも、十分使えますが、エピシリーズになると、流行があって、使えないバッグが数点あります。コーチも、だいぶ古くなってしまい、使わずに保管しているだけでした。いつか使うだろうと持ったままでしたが、場所をとるだけで、家族にももう処分したらとプレッシャーを掛けられていました。
時々、番組で見るリサイクルショップの買取に前から興味を持っていて、自分も利用したいと思っていました。

そんな時に、ネットでリサイクルショップの通販を知りました。無料査定、無料引取り、値段次第では、断ってもオッケーというシステムです。
大手だったので、試しに無料査定をしてもらうことにしました。結果は、メールで送信してもらいます。
店舗に持ち込むと、ほとんど無価値だったコーチのバッグに、値段が付きました。
しかし、思った程の金額ではなかったので、一旦返却してもらいました。半年が過ぎた頃、やっぱり買い取ってもらおうと、もう一度査定してもらったら、半額でした。期間が経ったのが理由です。仕方ないので買取ってもらいました。値段は下がりましたが、スムーズに手続きできました。

引越しのトラック運転手さんについて

28以前引越しのアルバイトをしていた頃、トラックに同乗して、様々なトラック運転手の方の助手を務めたことがありました。3トン~4トンロングの車がメインでした。 引越しの場合は毎日違った積み込み先に出向き、それぞれ違った降ろし先に向かうのが特徴です。長距離便もありますし、家具などの積み下ろしは私たち助手と一緒に作業する事になる、けっこうハードな仕事です。繁忙期になればファミリータイプの引越しも1日複数件こなすような忙しさでした。 当時私と同年代の20代のドライバーさんが大半でしたが、40代・50代の方もいました。 続きを読む

トマトの種を植えてみました

10トマトの種を植えてみました。テレビ番組で室内で家庭菜園する番組を見てから、部屋の中で野菜を育ててみたいと思いました。ベランダもない部屋だったので部屋の中で野菜を育てるなんて思ってもいなかったのですが、テレビを見ていると自分でも育てることができるのではと思いました。小さなプランターだったら部屋の隅に置いていれば場所も取らないし、窓の側だと日中は少しは太陽の光が当たるので特にLEDライトとかの用意をしなくても育てることができそうです。 続きを読む

バイクの鍵を友達の家に忘れてしまった話

13久しぶりに友達の家に遊びに行きました。 その友達は高校時代からの付き合いで、昔からよく一緒に遊んでいました。 その友達の家は少し遠くにあり、高校時代は毎回電車で遊びに行っていました。 しかし、大人になりバイクの免許もあるので、今回はバイクで向かうことにしました。 まさか、バイクの鍵で面倒な事になるとは、この時は想像もしていなかったです。 友達の家に無事着くと、まずバイクの自慢を友達にしました。 久しぶりということもあって、話すことはとても多く、1日中友達の家で話をしていました。 その流れで、お酒を飲むことになってしまったので、帰りはタクシーで帰ることにしました。 続きを読む

局所排気設備のメンテナンスの不思議

10粉塵など作業者にとって有害となる物質は、外へ排出する必要があります。そのために局所排気設備というものがあります。有害物質の発生源の付近に設置し、局所的に吸い込んで外へ放出するものです。法律で設置が義務付けられている工場は全国各地にあり、年に1度はメンテナンスを行う必要があります。このような事情により点検修理を行う業者も多く、彼らのお陰で日々現場で安全に作業できるようになっています。一部の事業所では設備自体は稼動しているものの、プロの目から見ると不審な点が多く見られる場合があるそうです。本来であれば吸気が弱すぎると作業者の安全面に悪影響を及ぼすのですが、何回メンテナンスに訪れても吸気が強くならないということです。 続きを読む

うっかり忘れる玄関の鍵

08おっちょこちょいの私は、何度も玄関の鍵を忘れて家に入れない思いをしました。 例えば、ゴミを捨てに行き、夫が出社する時間に鍵をかけて行くのを忘れて、私が家に帰ると、夫はいつも通り出社。私は家に入れず途方にくれます。携帯もないので、仕方なくお隣さんに頼んで電話を借り、夫に戻ってきてもらうのです。 それからは、夫がゴミを捨ててくれる様になりました。 先日も、車検の為、ガソリンスタンドに車を置きに行き、家についたら玄関の鍵がないのです。 良く考えると、車の鍵と一緒にしているので、車に付けっ放しでした。 仕方がないので、またスタンドに戻り鍵をもらいました。けっこう恥ずかしいですよね。 続きを読む

プノンペンはどんな都市

01カンボジアの首都プノンペンというと長引く内戦の影響で荒廃しているようなイメージがありましたが、 最近ではかなり修復されましたし、フランス植民地時代の美しい街並みもまだまだ残されています。 場所はカンボジア南部にあり、気候は平均最高気温で32・5度、平均最低気温で23.8度と温暖です。 発展途上国なので交通面では先進国と比べるとまだまだ不便です。 飛行機でプノンペン国際空港までは行かれますが、鉄道は内戦の影響で設備が荒廃してほとんど使えない状態です。 バスが運行されていますがまだまだ整っていないです。 タクシーもありますがまだまだ台数が少ないです。 続きを読む

注文住宅を建てるなら

注文住宅やはり家を建てるのならば建て売りではなくて、自分の希望を反映させる事でができる注文住宅が良いなという希望はあります。ただそうなってくると、やはり建て売りよりもかなりの費用がかかってしまいますよね。そうなると立地があまり良くなくなってしまったり、そういった妥協点は出てくると思います。価格などの条件をとるのか、それとも自分の理想をとるのか、というところになってくるんでしょうね。
続きを読む

仮住まいの霊園を探して

30父が他界したときのことです。
私たちには先祖代々のお墓はありません。
生前「もし死んだ時には海にでもまいて欲しい・・」と言っていました。
でも、私たち子供は真剣に考えることなく、「まだまだ先」と思っていました。
何の準備もないまま父は亡くなりました。
慌てて散骨や納骨堂などを調べ始めたものの散骨のための時間や費用がありません。
それで、散骨の準備が整うまでの間、一時保管ができる、いわば仮住まいの霊園を探しました。 続きを読む

注文住宅を建設する計画を立てるまで

jutaku8住宅を建設するときに最後まで悩んだのが注文住宅を建設するのか、それとも建売物件を購入するのかで大きく悩みました。価格的には注文住宅の方が安くなっていますが、いろいろと住宅を見ていくと。台所の使い勝手がよくなかったり、バスルームの高さが合わないなど自分が思っている住宅とは異なっている部分がありました。そこで、注文住宅を購入することにしました。購入するにあたってまず大きな問題点は資金をどうするのかという点でした。
続きを読む