土木工事の重要さとハザードマップ

土木工事自分が住む土地での災害における情報を見ていく必要が得てきた今、土木工事のノウハウというものを今一度関心を持って接していくようにしていくことは、大事なことへつながっていくことであると言われています。こういったときに重宝するのがハザードマップであり、私自身も数年前から参考にしています。最近ではいろいろなタイプがあって、建築物の耐久性や高さまでもを詳しく掲載しているような地図も増えてきたように感じています。
続きを読む

自動車整備士の仕事内容

整備士自動車の整備を専門に行う人が自動車整備士です。自動車産業の盛んな日本には、多くの人がこの職業で働いています。そんな人たちの仕事内容は、主に3種類に分類されます。一つ目は、自動車の点検整備です。入庫した自動車の定期点検・整備をして、自動車が安全に走行できるようメンテナンスすることです。二つ目は故障や不具合が起こって入庫してきた車の故障の原因調査と、その対処を行う事です。非常に迅速な対応と、正確な分析能力が必要となる仕事です。
続きを読む

SEO対策としてのページタイトル

SEO対策SEO対策として最も重要なのが、ページタイトルを決めることです。サーチエンジンで検索される場合に、キーワードがページタイトルに反映されていると、SEO対策としては最も効果が高くなります。ただし、闇雲にキーワードを並べるだけでは効果が十分に発揮することができません。
続きを読む

サムターンを回すテクニック

サムターン一般的にピッキングによるカギを締める作業は困難と言われる。もちろん不可能ではないが、ピッキング犯が使用している手作りの道具では不可能というのが業界の常識である。これを元に当初警察ではピッキング被害である証明としてカギを掛けて出たのにカギが開けられている窃盗事件を条件としていた。
続きを読む

エコで回る社会は循環社会

エコエコと聞くとリサイクルを思い浮かべる人も少なくはないと思います。ペットボトルのリサイクルや電化製品の中に眠る資源回収など、これまで廃棄するしかないと思っていたものが、リサイクルを意識し始めた頃からゴミではなくなりました。エコが生み出した産業は幾つかの産業を生み出しました、その一つがリサイクル産業であり、二つの言葉は密接に関係していると言えます。リサイクル業者には廃品回収業者、そこから回収された廃棄物を分解し選別し資源へと再構成する工場と・・・循環社会は現在では既に一つの経済構成の一つに入る要素になっています。
続きを読む

京都で見つけた石畳の道

石畳京都へは何度も行っていたが、祇園の裏に石畳の小路があることは知らなかった。聞いた話によると、その昔に市電に敷石として使われていた石が再利用されているということであった。京都の街にアスファルトの道は似合わない。非常にセンスのある再利用だと思われる。しかしながらちょっと気になったのが、石畳の前はどんな道だったのかということだ。石が何時敷かれたのかは知らないが、敷かれる前はどんな道であったのか興味がわいた。
続きを読む

ドア錠破り

ドア錠ドア錠破りはピッキングなどの影に隠れてあまり知られていませんが、泥棒がドアから侵入してくる手口のなかでも代表的なものです。ドア錠破りとはドアの隙間などにバール等の工具を差し込み、てこの原理を利用して強引にドアの鍵を破壊する手口です。
続きを読む

営業中に車が突然止まったので、車の修理のことについて考えたこと

車の修理もう、10年程前の話ですが、いつものように、営業で、車に乗って、外回りをしていました。季節は、真冬で、寒く、風が強い日だったのを覚えています。年末で、ユーザーさん周りをしていましたが、走行中、急にエンジンが、カラカラと音がしだして、おかしいなと思った時に、急に車のエンジン音が無くなり、止まってしまったので、後ろを走っていた車の方と、一緒に、道の端に、車を押しながら止めました。
続きを読む

自然を使ったアジアのトイレ

トイレ人間は水のないところには住めない。逆に近くに川があれば暮らすにはとても良い場所ということになる。川はきれいな水は飲み水になるし、きたないものは流していってくれる。そういうわけで川にトイレを作るのはごく自然のことだといえる。東南アジアからインドにかけては、川と人々の暮らしとの関わりが深く、トイレも川を利用したものが主流だった。
続きを読む