建築工事や土木工事に付き物の残土処分について

残土処分とはなんのことでしょうか?街の建築現場や土木工事現場などでは、よく大量の土や砂などを大きなトラックが
運んで出て行くのを見かけると思います。あれは、工事で発生する建設発生土と呼ばれるものを運んでいることが多いです。
ちなみに、建設発生土は、残土とも呼ばれることがあります。要は、その工事計画で使うことが無くなった土、と言えば
よりわかりやすいかもしれません。たとえば、地面に穴を開ける為に採掘することで土が発生しますよね。それが残土です。 続きを読む

社会保険労務士が障害年金請求で差別化をはかるためには

社会保険労務士の仕事は企業の社会保険業務だけでなく、市民の障害年金を筆頭とした年金請求業務、日本年金機構における年金相談業務などもある。特に障害年金は、自分ひとりで、それも実際に障害を持っている方が行うのはかなり難しい作業となるため、ご利用される方が多い。しかし、最近では知識とノウハウのある市区町村の年金担当者が無料で協力をするため、障害年金請求業務一本で事務所をかまえようとすると生き残ることが難しいのが現状だ。 続きを読む

歯医者にて歯石とヤニの除去をしました

私は喫煙者なのですが、歯に付着したヤニが気になりだしたので先日初めて歯医者にてヤニを取ってもらいました。ヤニ取りというものは医療行為にはならない様なので、歯石の除去も一緒におこなうとの事でした。初めに虫歯の確認をしてもらったのですが、「特に急いで治療をするほどの虫歯はできていませんね。」とのこと。 続きを読む

建設業許可申請とその種類について

建設業許可は事業の種類にあった適切なものを取得する必要があります。どのような工事なのかに合わせて正しい建設業許可申請を行うことが大切です。

建設業の種類は全部で29種類あり、土木工事、建築工事、大工工事、左官工事、とび土工工事、石工事、屋根工事、電気工事、管工事、タイルレンガブロック工事、鋼構造物工事、舗装工事、鉄筋工事、しゅんせつ工事、板金工事、塗装工事、ガラス工事、防水工事、内装仕上工事、機械器具設置工事、熱絶縁工事、電気通信工事、造園工事、さく井工事、建具工事、水道施設工事、消防施設工事、清掃施設工事、解体工事です。 続きを読む

産後の骨盤矯正は本当に大切だった

最近腰が痛くて育児が思うようにできなくなってきたので、重い腰を上げて骨盤矯正に行ってきました。
妊娠、出産で開いてしまった骨盤を産後元に戻すために骨盤矯正をした方がいいとは知っていましたが、育児に追われて骨盤矯正に行く暇なんて全くなかったんです。気がついたらもう産後一年以上経っていました。子供もどんどん大きくなって、抱っこがしんどい。子供を持ち上げるたびにズシッと腰に負荷が・・・。とうとう抱っこどころか起き上がっているのも辛いレベルになってしまいました。 続きを読む

オーダーメイド枕は定年後の両親へのプレゼントにも良い

オーダーメイド枕というのはぐっすりと眠りたいという人が自分用に購入しても良いですが、定年後の両親、高齢になった両親への贈り物にしても良いです。高齢になった親というのは会社員だった時のようにスーツを着て出かけるようなこともないですから、オーダーメイドのような特別なものを贈ろうとしても使ってもらえないようなことがあるものです。 続きを読む